児童養護施設 支援先が決まりました

 

 

児童養護施設への支援活動、一件目の支援先が決まりました。

長野市の松代福祉寮さんに2018年4月から、

入寮、卒寮の子ども達がいますのでまだ人数は確定していませんが、

およそ50名の子ども達の誕生日に誕生日ケーキ、手作りのバースデーカード、

図書カードをプレゼントさせていただく事になりました。

 

支援内容もありがたい事にとても喜んでくださいまして、

また、幼児には図書カードではなく、絵本の方が喜ぶと思います。

との助言を頂きまして、あっ、確かに。。という事で、

幼児の誕生日には絵本をプレゼントする事になりました。

(今後、他の支援先にも同様の申し出をしようと思います。)

 

 

支援についてのえんまる側のスタンスとしては、

施設の先生方の負担を増やさない事。

そして、あくまでこちらが好きで行なっていることなので、

喜んで貰おうなど相手の気持ち(反応)を考えない事。

この2点が児童養護施設支援の前提と考えています。

 

「子ども達が喜んでくれるといいな…」

ふとした時に思い出すくらいが良いかなと思っています。

 

 

 

 

 

 

コメント